« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019/03/14

(開講)第113回ワン・コイン古文書講座

こんにちは。3月になり、少しずつ暖かくなりつつあります。しかし、花粉の飛ぶ季節になりましたね。私はヤクルト2002本とニンニクを飲食することで、劇的に症状が軽くなりました。お試しあれ。さて、今回の講師は『江戸名所図会』に関する研究者、齊藤智美先生です。最近のワン・コイン古文書講座では、文化史の内容があまりありませんから、齊藤先生は、滝口正哉先生とともに、貴重な先生です。ご研究の成果の一端を平易にご披露くださるものと思います。お楽しみに。

運営の都合上、多くのところは自己責任でお願いします。お出かけ直前に、このブログの内容をご確認下さい。変更点などがある可能性があるためです。次回は5月18日(土曜日)の予定です。

第113回ワン・コイン古文書講座

〇日時:4月6日(土曜日)14時~16時

〇場所:宮前市民館(川崎市宮前区宮前平2-20-4宮前文化センター[最寄り駅は東急田園都市線宮前平駅]) 宮前市民館のホーム・ページ 第4会議室

〇料金:500円(一ヶ月会費)

〇講師:齊藤智美先生(文京ふるさと歴史館専門員・明治大学文学部兼任講師

〇題名:「馬琴の読んだ『江戸名所図会』–『馬琴日記』から考える–」

〇講師より一言:『南総里見八犬伝』などの作者で知られる曲亭馬琴ですが、日記を読むと『江戸名所図会』を読んでいたことがわかります。馬琴と『江戸名所図会』との関わりについてお話します。

〇参加方法 参加する際には必ず下記ワン・コイン古文書講座事務局宛メールアドレス宛てに参加希望の旨のメールをご送信下さい(メール題名は「講座希望」と記入して下さい。なお、下記のyahooメールはわたし宛のメールではなくワン・コイン古文書講座事務局宛のメールです。高尾個人に対するメールはysktko@nifty.comです。

お間違えのないようにお願いします)。古文書講座事務局宛メールアドレス:komonjyo_yomukai@yahoo.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »