« (開講)第105回ワン・コイン古文書講座開講 | トップページ | (開講)第107回ワン・コイン古文書講座開講 »

2018/07/16

(開講)第106回ワン・コイン古文書講座

こんにちは。先日、7月期の講座についてのご案内を差し上げましたが、7月期の講座と8月期の講座の間がさほどないので、いまのうちに、8月期の講座についても、お知らせしておきます。7月・8月は“殺人的な”猛暑ですので、水分補給など、お気をつけてご参加ください。8月期の講座の講師は種村威史先生です、

第106回ワン・コイン古文書講座

○日時:8月4日(土曜日)14時~16時

○場所:宮前市民館(川崎市宮前区宮前平2-20-4宮前文化センター[最寄り駅は東急田園都市線宮前平駅]) 宮前市民館のホーム・ページ 第4会議室

○料金:500円(一ヶ月会費)

〇講師:種村威史(たねむら・たかし 國學院大学兼任講師)

〇題名:「元和5年福島正則の改易

〇講師より一言:元和5年(1619)、2代将軍の徳川秀忠は、居城の広島城の無断修築を理由に、豊臣恩顧の大大名、福島正則の改易を断行しました。本講座では、改易過程や、この事件の持つ政治的意味をいくつかの古文書より読み解いていきます。そこから、将軍秀忠の実力や江戸時代初期の将軍と大名との緊張関係が浮き彫りになるでしょう。

○参加方法 参加する際には必ず下記ワン・コイン古文書講座事務局宛メールアドレス宛てに参加希望の旨のメールをご送信下さい(メール題名は「講座希望」と記入して下さい。なお、下記のyahooメールはわたし宛のメールではなくワン・コイン古文書講座事務局宛のメールです。高尾個人に対するメールはysktko@nifty.comです。お間違えのないようにお願いします)。 古文書講座事務局宛メールアドレス:komonjyo_yomukai@yahoo.co.jp


 運営の都合上、多くのところは自己責任でお願いします。お出かけ直前に、このブログの内容をご確認下さい。変更点などがある可能性があるためです。次回は9月1日(土曜日)の予定です。

|

« (開講)第105回ワン・コイン古文書講座開講 | トップページ | (開講)第107回ワン・コイン古文書講座開講 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56058/66946750

この記事へのトラックバック一覧です: (開講)第106回ワン・コイン古文書講座:

« (開講)第105回ワン・コイン古文書講座開講 | トップページ | (開講)第107回ワン・コイン古文書講座開講 »