« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016/05/14

(開講)第82回ワン・コイン古文書講座開講

 こんにちは。暦は5月に入り、だいぶ暑くなり汗ばむ気候となりました。執筆中の書籍も原稿用紙200枚に及びました。目標は320枚ほどですから、まだ先は長いわけですが、たゆまずしっかり書いていきたいと思います。さて、最近は囲碁の話題が多くなりました。世界では、AI囲碁ソフトが最強のプロ棋士を破ったという話題、日本では、井山裕太さんの7冠達成の話題です。そこで、今回は囲碁史の話題をとりあげます。前にお話した内容ですが、新発見の史料も、今回付け加えたいと思います。ワン・コイン古文書講座は、今回も宮前市民館で行います。どうぞお気軽にご参加下さい。

第82回ワン・コイン古文書講座
○日時:5月21日(土曜日)14時~16時

○場所:宮前市民館(川崎市宮前区宮前平2-20-4宮前文化センター[最寄り駅は東急田園都市線宮前平駅])第4会議室 宮前市民館のホーム・ページ

○料金:500円(一ヶ月会費)

○講師:高尾善希 たかお・よしき 立正大学文学部史学科非常勤講師・博士(文学)

○演題:「『おれ』と言った将軍―囲碁家元本因坊家文書と将軍―」

〇講師から一言 今回は囲碁家元本因坊家文書の御城碁の話題と、新しく発見した古文書についてご紹介をします。これらの古文書の解読によって、江戸城の儀礼の特質についても説明したいと思います(ただし、囲碁というゲームの内容がわからなくても、講義の内容を理解できます。ご安心を)。

○参加方法 参加する際には必ず下記ワン・コイン古文書講座事務局宛メールアドレス宛てに参加希望の旨のメールをご送信下さい(メール題名は「講座希望」と記入して下さい。なお、下記のyahooメールはわたし宛のメールではなくワン・コイン古文書講座事務局宛のメールです。高尾個人に対するメールはysktko@nifty.comです。お間違えのないようにお願いします)。 ワン・コイン古文書講座事務局宛メールアドレス:komonjyo_yomukai@yahoo.co.jp

 運営の都合上、多くのところは自己責任でお願いします。お出かけ直前に、このブログの内容をご確認下さい。変更点などがある可能性があるためです。次回は6月30日(木曜日)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »