« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011/08/14

(開講)第30回ワン・コイン古文書講座開講

 第30回ワン・コイン古文書講座のご案内をいたします。数日前、第29回の8月25日講座のご案内をしたばかりですが、第30回の講座が9月1日ですから、早々、ご案内してしまおうと思います。…暑いですね。わたしは、猛暑の中、近日出版予定の古文書入門書の執筆に忙殺されています(単著なので負担が大きいのです…)。しかしもうすぐ仕上がりです。出版されましたら、みなさんにここでご案内します。第30回の講座も川崎市宮前区の宮前区市民館という公民館で行います。どうぞお気軽にご参加下さい。

第30回ワン・コイン古文書講座

○日時:9月1日(木曜日) 14時~16時

○場所:宮前市民館(川崎市宮前区宮前平2-20-4 宮前文化センター [最寄り駅は東急田園都市線宮前平駅])第4会議室(4階)
宮前市民館のホーム・ページ
http://www.city.kawasaki.jp/88/88miyasi/home/miyasi.htm

○料金:500円(一ヶ月会費)

○講師:高尾善希(たかお・よしき 東京都公文書館史料編さん係専門員[専務的非常勤職員]、立正大学文学部史学科非常勤講師、博士[文学])

○演題:「リーダーを我々の手で-文字の読み書きと村の『民主化』-」

〇講師から一言 江戸時代の村でも、現代の選挙のようなものがありました。「入札」といっています。もちろん現代の選挙と同じものではありませんが、村全体の合意をまとめることに関しては、百姓たちは随分と慎重で丁寧です。その様子を古文書で勉強してみたいと思います。

○参加方法 参加する際には必ず下記メール・アドレス宛てに参加希望の旨のメールをご送信下さい(メール題名は「講座希望」と記入して下さい)。
komonjyo_yomukai@yahoo.co.jp

 会の運営の都合上、多くのところは自己責任でお願いします。お出かけ直前に、このブログの内容をご確認下さい。変更点などがある可能性があるためです。なお、ワン・コイン古文書講座の次回の予定は10月13日(木曜日)です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/08/09

(開講)第29回ワン・コイン古文書講座開講

 第29回ワン・コイン古文書講座のご案内をいたします。暦のうえではすでに秋ですが、暑さが厳しいですね。みなさんは如何お過ごしでしょうか。わたし? わたしは、この夏は原稿書きの仕事にとられました。バカンスも何もなし。時々長期間家をあけ、某所において缶詰状態となって執筆に勤しんでいます。ある日、2歳になる四男から、家を出るときに「マタ、キテネー」と声をかけられました。何ともまあ…。〝どこかの知らないオジサン〟になっているのでしょうか? さて、第29回目は小林先生のグルメ話の講義です。そういえば、小林先生は料理がお得意なのです(時々、ブログにはレシピを執筆されています)。川崎市宮前区の宮前区市民館という公民館で行います。どうぞお気軽にご参加下さい。

第29回ワン・コイン古文書講座

○日時:8月25日(木曜日) 14時~16時

○場所:宮前市民館(川崎市宮前区宮前平2-20-4 宮前文化センター [最寄り駅は東急田園都市線宮前平駅])第4会議室(4階)
宮前市民館のホーム・ページ
http://www.city.kawasaki.jp/88/88miyasi/home/miyasi.htm

○料金:500円(一ヶ月会費)

○講師:小林信也(こばやし・しんや 東京都公文書館専門史料編さん員[非常勤]、川村学園女子大学講師[非常勤]、博士[文学])

○演題:「江戸のグルメの世界」

〇講師から一言 江戸では多様な食文化が発達しました。江戸の食文化を概観したあと、なかでも高級店が集まる地域として有名な向島界隈の料亭についての絵画史料や、そうした料亭を取り締まる幕政関連の古文書を読んでみましょう。

○参加方法 参加する際には必ず下記メール・アドレス宛てに参加希望の旨のメールをご送信下さい(メール題名は「講座希望」と記入して下さい)。
komonjyo_yomukai@yahoo.co.jp

 会の運営の都合上、多くのところは自己責任でお願いします。お出かけ直前に、このブログの内容をご確認下さい。変更点などがある可能性があるためです。なお、ワン・コイン古文書講座の次回の予定は9月1日(木曜日)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »