« (開講)第9回ワン・コイン古文書講座開講 | トップページ | (開講)第11回ワン・コイン古文書講座開講 »

2007/01/30

(開講)第10回ワン・コイン古文書講座開講

 あけましておめでとうございます。ことしの冬は随分暖かいですね。寒がりなわたしもすごしやすく、ことしにはいって一度も風邪をひいておりません。みなさんは如何でしょうか。
 さて、記念すべき10回目のご案内は以下の通りです。

第10回ワン・コイン古文書講座

○日時:2月24日(土曜日) 16時30分(16時10分から開場)~18時30分
○場所:立正大学大崎キャンパス(住所〒141-8602 東京都品川区大崎4-2-16)11号館7階1171教室(最寄り駅は山の手線の五反田・大崎駅、駅から徒歩7分です)
立正大学大崎キャンパスへのアクセス
立正大学大崎キャンパスの見取り図(11号館の7階です)
○料金:500円(レジュメ代、その他一切無料)
○講師:小林信也さん(東京都公文書館専門史料編さん員<非常勤>)
○演題「(未定)」

 大きい道沿いの白いタワーのような建物です。会員制をとっておりませんから、出席の事前連絡は不要、飛び入り参加を歓迎いたします。

|

« (開講)第9回ワン・コイン古文書講座開講 | トップページ | (開講)第11回ワン・コイン古文書講座開講 »

コメント

 ワン・コイン古文書講座、第10回おめでとうございます!参加者もとてもたくさんいらっしゃるようで、びっくりしました。高尾さん始め、講師の方々の努力の賜物ですね。そして、おっしゃるとおり、「古文書を学びたい」という参加者の方々の熱意を感じます。今後とも講座の発展を心よりお祈り申し上げます。

投稿: 若者組 | 2007/02/07 17:50

ありがとうございます。継続は力なり、ですね。

投稿: 高尾 | 2007/02/08 12:47

常怠人です。こんにちは。
2月24日の第10回講座に出席したかったですが
ちょうど長崎へランタンフェスティバルを見物に
行ってました。
次回の企画はございますか?
歴史好きの熟年です。

投稿: 常怠人 | 2007/03/02 20:56

次回も考えております。是非ご参加ください。「熟年」の方々のご参加、多いですね。

投稿: 高尾 | 2007/03/05 08:46

高尾先生、お久しぶりです。
年度も明けて1月たちましたし、
そろそろ次の講座について
お考えいただくわけにはいかないでしょうか。
 古文書ファンとしての
切なる願いです。よろしく
お願いいたします。

投稿: あっちゃん | 2007/05/13 17:21

4月は大学の授業が始まる時期です。授業の人数が確定しない間は、教室移動が頻繁にあるため、勉強会が開きづらいのです。ご了承ください。
したがって、5月・6月で「切なるお願い」の旨を考えます。

投稿: 高尾 | 2007/05/14 08:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56058/13713881

この記事へのトラックバック一覧です: (開講)第10回ワン・コイン古文書講座開講:

» 江戸時代に2ちゃんねるがあったら立ってそうなスレ [ヌコオンライン]
1 :番組の途中ですが名無しです :2007/02/12(月) 06:25:03 ID:Vzzbt5Py0 年貢高杉ワラタ 5 :番組の途中ですが名無しです :2007/02/12(月) 06:28:13 ID:zRW0aYyN0 【生態系】5代将軍をむしろ憐れむスレ part.3【ヤバイ】 ... [続きを読む]

受信: 2007/02/16 17:51

« (開講)第9回ワン・コイン古文書講座開講 | トップページ | (開講)第11回ワン・コイン古文書講座開講 »